葉酸は特に妊娠初期の摂取が大切!

葉酸は、普段から欠かせない栄養素なのですが、特に妊娠初期に必要な栄養とだと言われています。

 

妊娠初期は、何もない状態から赤ちゃんが作られていくという大切な時期なのです。この時に赤ちゃんの皮膚や神経、血管や心臓なども作られていき、この時に欠かせない栄養素が葉酸だと言われているのです。

 

作られるといっても、赤ちゃんの体は未熟で半透明です。少しの衝撃で潰れてしまうこともあるので、妊娠初期は安静にしてあまり体を動かさないようにすることが大切です。重いものを持つ事や、ジャンプをして体に衝撃を与えることもよくありません。また、体を冷やすことも良くありません。ツワリが酷い時期ということもありあまり動けないと思いますが、動かないのが正解です。

 

葉酸以外の栄養素も摂る

妊娠初期は、最も葉酸が必要な時期なのですが、葉酸ばかり摂取するのではなく、ほかの栄養素もバランスよく取り入れていくことを意識していきましょう。

 

特に、妊娠初期に大切ということなので、つわりが酷くて食べることができない場合は、妊婦専用の葉酸サプリメントを利用したほうが良いでしょう。

 

この場合は、市販のサプリメントではなく、通販で販売されているサプリメントの方が質の良いものを見つけることができます。少し高くなりますが、無添加で天然由来成分のものが多いので、安心して飲むことができます。

関連ページ

妊活中におすすめの食べ物は?
妊活中に葉酸を摂取することが大切なのはわかっていると思います。では、妊活中にはどんな食べ物を摂るべきなのでしょう?
妊活中には葉酸サプリと何が必要?
妊活中には葉酸サプリは必須ですが、葉酸以外にはどのような栄養素が必要なのでしょうか?
葉酸にはどんな効果が期待できる?
葉酸は、今や妊活・妊娠中には欠かせないアイテム になってきました。葉酸には、そもそもどんな効果が期待できるのでしょうか?
葉酸と併用してはいけない薬とは?
葉酸を飲んでいる時に、薬を飲まなければならないこともあるでしょう!葉酸と併用してはいけない薬というのはあるのでしょうか?
葉酸と亜鉛を効果的に摂る方法とは?
妊娠することを希望しているなら、栄養について気をつかうことが大切です。特に、葉酸と亜鉛は妊活に必要な栄養素ですから、積極的に摂取しましょう。葉酸は緑黄色野菜、亜鉛は魚介類に多く含まれています。けれど、調理をする暇を捻出することが難しいほど忙しい時期もあります。葉酸や亜鉛が大事だと分かっていても、苦手な食材の場合もあります。そのような時は、サプリを活用する方法がおすすめです。効率的に栄養素を取り込めます。
葉酸サプリには便秘改善効果も期待できる?
腸内環境が悪く便秘の人や妊娠中で赤ちゃんが大きくなることで腸が圧迫されて便秘になってしまうという女性も多くいます。水分不足や運動不足なども便秘の原因になってしまいますが、それらを改善しても治らない、下剤を使うと子宮が収縮してしまう成分もあるため流産や早産の危険性もあります。水分不足や運動不足を改善しても便秘が改善しないという場合におすすめなのが、葉酸サプリです。葉酸サプリは、食物繊維が多く含まれており便秘改善をすることができます。
葉酸サプリでうつ病予防!
日々の生活の中で、人間は当たり前のようにストレスや刺激を受けます。職場や学校の人間関係、仕事の重圧などによるストレスが大きくなり過ぎた際、うつ病として発症する場合があります。うつ病は広く認知されている病状ではありますが、発症する前にできればケアを行っていきましょう。うつ病予防に効果のあるサプリメントとして、葉酸などが存在しています。
葉酸サプリには育毛効果も期待できるって本当!?
健康に良いとされる成分は様々な種類がありますが、葉酸も注目されている成分です。葉酸は野菜などの食品からも摂ることができますが、水や熱に弱いので、思ったほど摂れていないことも少なくありません。より効率よく成分を摂取するのであれば葉酸サプリの利用も検討してみてはいかがでしょうか。