つわりの終わり方【つわりはある日急に終わる?】

妊婦さんにとって長くつらいつわり。一体いつ終わるの?今つわり真っ只中の妊婦さんは大変苦しんでいると思います。ですがつわりは必ず終わります
時期がきたら終わりますので、その時まであと少し!がんばりましょう。

 

つわりが終わる時期っていったいいつ頃?

つわり

つわりの終わる時期というのは、なんとなくでも把握しておきたいですよね。

一般的につわりが終わりだす時期は、妊娠5か月目(16~19週)頃と言われています。安定期に入る頃ですね。この時期につわりが終わるのは、胎盤が完成して、hCGホルモンの分泌が弱まるからだそうです。
ですが、この時期に治まりだすとはいえ、この時期に終わらない…という妊婦さんもやはり中にはいらっしゃるので、みんながみんなではないということは頭に入れておきましょう。

 

つわりの終わり方って?

それではつわりがどのように終わるのか?終わり方のパターンをみていきましょう。

 

徐々に治まっていくパターン

このパターンが一番多い兆候だそうで、気づかぬうちにつわりが終わっていた!という人もいるくらいです。
おう吐がひどかった妊婦さんの場合は、おう吐の回数が減ってきます。体が1日中だるくて眠かった妊婦さんも日中だんだんと動ける日が増えてきます。
あれ?なんか家事もはかどるなぁ?と思い始めたらつわりが終わりかけということでしょうね!
できなかったことができるようになってると気づくのが兆候の一つかもしれませんね。

 

ある日突然ピタッとつわりが治まるパターン

このパターンは少ないそうですが、ある日突然終わる人もいるようです。
15週に入ったら突然治まった!という人もいます。ですがつわりが急になくなるのは、ちょっと不安も感じますよね。
赤ちゃん元気なのかな?と、心配する人もいるでしょう。ただ安定期近くになるとつわりが治まりだす時期なので、ピタッと止まってもさほど不思議なことではないと思いますので、「つわりが終わったんだなぁ!」と実感できると思います。

 

つわり

 

ただ赤ちゃんに何かあって、つわりがなくなるパターンもないわけではないので、心配なら病院で元気な赤ちゃんを確認してもいいですね

 

つわりが続くパターン

これも悲しいですがいらっしゃいます。多少軽くなるものの臨月までつわりが続いた人や、30週に入ってもおう吐を繰り返して
体調不良な妊婦さんも。お腹が大きくなってきて胃が圧迫され、そこから気持ち悪くなったり食べられなくなる妊婦さんもいますが、終わったと思ったつわりが復活したり、つわりが継続するパターンは色々のようです。できるなら継続したくない!と思ってしまいますが、こればかりはなってみないとわからないのが現実です。

 

 

すっきりつわりがなくなる人もいれば、だらだら続く人もいる。つわりも個人差が大きいので、必ず安定期に終わる!とは言い切れませんが、一つの目安として見てくださいね!いまつわりで苦しんでいる人は、あと少しだと思って頑張ってくださいね!

 

 

関連ページ

つわりはいつから始まっていつまで?
妊活中の夫婦にまず必要なことは葉酸サプリです!まずは、夫婦揃って仲良く葉酸サプリを飲みましょう!
つわりにはどんな症状があるの?
つわりと言えば、気持ち悪くなって吐き気がしたりおう吐するというイメージが強いですが、実はつわりといっても色々な種類があります。こんな症状もつわりなの?と思うようなこともありますよ!つわりの種類についてまとめてみました。
つわり中気になるにおいって?どうしてにおいが気になるの?
つわり中はとにかく匂いに敏感!になりますよね。今まで当たり前の匂いが妊娠したら突然苦手になり、吐き気がするほどに。なぜつわり中は色々な匂いがだめになるのでしょうか?今回は、どんな匂いがだめになりやすいか?対策などまとめてみました!
つわり中でも食べやすい食材は?
何か食べても気持ち悪く、食べなければもっと気持ち悪い、「つわり」。そんなつわりの時にでも食べやすい食材はこちら。
つわりがない人や軽い人もいる?
吐き気や嘔吐といったつわりの症状。妊娠初期なら誰にでも起こりえます。つわりが無い人や軽い人もいます。個人差が大きいので、つらい時は我慢しないで病院にかかって良いんですよ。
アロマの香りでつわりの症状が改善?
妊娠中に起こるつわり。あまりに症状がひどく、栄養が不足してしまう場合、母体どころか胎児の成長も危ぶまれることになり、流産の可能性が高まります。それを防ぐため、食事が一切とれないなどつわりがあまりにひどい場合には、入院となるケースもあるといいます。つまりの原因は諸説あって今のところ「これだ!」と明確には判明していません。そのため対処療法しかないわけです。我慢できる程度の軽い症状の方や、全く症状がない方もいれば、本当につらい方もいらっしゃいます。かといって入院するほどではないという場合、自分でどうにか耐え忍ばないといけません。辛かったらすぐに横になるとか、経口補水液を常に持ち歩くとか、様々な方法がありますが、つわりの症状が改善する意外な方法としてアロマがあります。
つわりのピークっていつ?つわりを乗り切る方法とは?
つわりのピークは、個人差がありますが、妊娠3か月から4か月くらいです。この時期に、胎盤が体内で完成されるので、完成と共につわりも収まっていくのです。つわりは、体内に胎児のための領域を作ろうとする際に起こる現象で個人差があります。症状としては、吐き気、嘔吐、唾液の増加、倦怠感、頭痛、眠気などがあります。つわりを乗り切るにはどうしたら良いのか?
葉酸サプリでつわりの症状は改善するの?
葉酸は赤ちゃんの先天的異常が起きるリスクを下げる効果があって、細胞分裂にも欠かせずDNAの構成にも大きな影響を与えてる成分です。他にもつわりを軽減する効果もあります。つわりは一般的に妊娠6週目から7週目ごろになる人が多く、最もヒドいのが9週目から10周目で酷くなると歩くことも難しくなります。安定的に入る14週目から16週目ごろには落ち着いてきて普段通りの生活にもどれます。ただ人によっては後期になる人もいます。赤ちゃんは妊娠4週目から12週目になると大変細胞分裂が盛んになって多くの葉酸が必要となります。この時期には母親も豊富な葉酸を摂取する必要があり、最低でも1日400マイクログラムの葉酸サプリは摂取した方がよいです。
つわりの何が原因なの?予防はできないのでしょうか?
パンが焼ける匂いで気持ちが悪くなって吐いた、などがつわりの一般的な症状ですが、どのような食べ物がダメでどのような食べ物が好きになるかは人それぞれです。つわりの原因は今の医学では、はっきりと判っていません。しかし、色々な学説があります。