葉酸キャンディってどうなのよ?

妊娠中や妊活中の葉酸摂取は、健康な胎児の成長に欠かせないものだと注目されています。妊娠中、一日に必要な量として400マイクログラムの摂取が求められています。

 

ですが、この量を野菜や果物などからとろうとすると膨大な量になり、つわり期などは食事のみではとても摂取しきれません。

 

そんな時に便利なのが葉酸キャンディです。錠剤のサプリメントも良いですが、キャンディータイプは柑橘系のさわやかな味のものが発売されております。

 

錠剤サプリメントとキャンディータイプを比べてみる

近年妊娠期に必要な葉酸が注目されており、サプリメントやタブレット、キャンディータイプなど種類も様々です。

錠剤サプリメントはお水でゴクンと飲むもので一瞬で終わってしまいますが、キャンディータイプは時間をかけて味わって楽しむことができます。キャンディータイプは口の中にしばらく入れておけるので、お腹がすくと気持ち悪くなる食べづわりの方にはとても助かります。

 

味もレモンやグレープフルーツなどのさわやかなものが多いので、つわりの時にも楽に摂取できるところが魅力です。

 

また、1日1回の錠剤タイプに比べ、キャンディーは2個で1日分が摂取できるようなものもあるので、朝晩と分けることもできます。自分のつわりの時間をみはからって、ポンと水なしで口に入れることができるので助かります。

 

キャンディーで手軽に葉酸補給

葉酸は妊娠前からの摂取が望まれます。赤ちゃんの元になる卵子や、赤ちゃんが育つ子宮環境が葉酸によって健康になります。受精した後の受精卵の発育も良いものになります。

 

葉酸は新しい細胞がつくられるときに必要なものでもありますし、造血作用がありますので、妊娠前や妊娠初期に非常に大切な栄養素です。

 

妊活中にもこれらを手軽にとりやすいのが、葉酸キャンディーです。

 

普通のお菓子のキャンディーと変わりなく美味しいものなので、葉酸を始めるのに自然に生活の中に取り入れることができるでしょう。

 

また、葉酸は女性だけが必要なものではありません、パパになる男性にも摂取してもらい健康的な体を作ることで、元気な赤ちゃんの誕生の近道となります。

 

キャンディーでしたら、男性の方も気軽に摂取できますので、なかなか旦那さんが妊活に積極的になってくれないというのであれば、キャンディーから試してみてはいかがでしょう?

 

関連ページ

葉酸以外にはどんな成分が必要なの?
妊活中や妊娠中は、葉酸以外にどんな成分を摂る必要があるのでしょうか?
なぜ妊活妊娠中に葉酸を摂取した方が良いの?
妊活中に葉酸を摂取することが当たり前になってきましたが、なぜ妊活中に葉酸を摂取した方が良いのでしょうか?
葉酸は食べ物から摂ってはいけないの?
葉酸サプリが良く話題にのぼりますが葉酸は食べ物から摂ってはいけないのでしょうか?
葉酸サプリがニキビにも効く!?
葉酸サプリで栄養を摂ることで、ニキビにも効果があるって本当!?葉酸サプリとニキビ効果について調査しました!
葉酸を食べ物から摂っていれば葉酸サプリは不要?
妊娠したことが分かった時点で、自分やお腹の赤ちゃんのために、葉酸サプリを摂取している人は少なくないと思います。しかし、葉酸というのは、実は自然界の食べ物にもきちんと存在しているのです。効率良く摂取するために、葉酸サプリを常用するのも良いのですが、出来るだけ自然界から摂取したいと考えている人には、葉酸サプリは不要です。では、葉酸というのもは、一体どのような食べ物から摂取することが出来るのでしょうか。