葉酸と男性にはどんな関係が!?

葉酸と男性にはどんな関係があるのでしょう?実は、最近では男性も妊活に参加する機会が増えてきました!

 

だからこそ、男性にも葉酸が必要になってきたのです!

 

葉酸と男性にはどんな関係が!?記事一覧

 

妊活中に、夫婦で葉酸を中心にバランスの良い栄養を取り入れることで、奇形リスクを少なくできる効果があると言われています。女性は1日400μgが厚生労働省の推薦摂取量と定められている数値です。では、男性の方はどれくらい葉酸を取り入れるべきなのでしょうか?男性は女性の約半分で、1日240μgの葉酸が必要と言われています。男性も女性も、食事以外のサプリメントの摂取量なので、サプリメント以外の食事でも意識を...

 
 

妊娠すると、『葉酸を多く摂りなさい』とよく耳にします。葉酸は普段から大切な栄養素なのですが、妊娠初期には最も必要な栄養素なので、しっかりと摂り入れていくことが大切です。しかし、葉酸は妊娠してからではなく、妊活中から取り入れていくべきで、女性だけではなく男性も葉酸を取り入れていくべきなのです。夫婦で葉酸を取り入れていくことで、神経障害や奇形児が生まれてくるリスクを軽減させることができるのです。また、...

 
 

「赤ちゃんができない」と悩みを抱えている女性は多く、不妊治療を受けている人はたくさんいます。しかし、不妊は女性だけの原因ではなく、男性にも原因があり、約3割は男性の原因と言われています。不妊の原因がわからない場合は、男性に原因があるのかもしれません。近年、女性よりも男性の染色体が弱まっていることが明らかになっています。取るべき栄養素をしっかり取らないと、子供を作る力も薄くなってしまうようです。男性...

 
 

葉酸は体にとって必要なビタミンです。妊活をするにしてもしないにしても、摂取しなければなりません。葉酸は体内ではたんぱく質の合成や核酸の合成に必要です。そのため不足してしまうと、身体を上手く作ることができなくなってしまいます。これにより体力が低下したり、また妊娠時には奇形児が生まれてしまう可能性が出てきてしまうのです。また葉酸が不足すると、胎児の脳の神経をうまく成長されることができなくなってしまいま...

 
 

染色体異常が原因となっておこるダウン症は女性だけではなく男性にも原因があります。35歳以上になると卵子や精子の劣化が起こりやすくなり、染色体の分裂がうまくいかないことで本来2本の染色体が3本となってダウン症を発症します。発症を防ぐためには染色体の異常を防ぐ必要がありますが、一番の方法は精子や卵子の若いうちに妊娠、出産をするということになります。その他の方法としては喫煙や飲酒を控えるなど健康的な生活...