葉酸サプリ正しい選び方のコツ!

葉酸サプリの種類は非常に多くあります。どれを選んだらいいか、迷ってしまうほどです。

 

それでは、まず選んではいけないものを列挙いたします。
まずは、添加物が入っているものです。赤ちゃんのアトピーやアレルギーの原因になるかもしれません。これは避けるべきです。次に、葉酸含有量が400μg未満のものは、必要量が摂取できませんので、これも選び方としては間違っていることになります。

 

3番目に、産前直後に必要なものが入っていないのであれば、これも対象外です。特に、ビタミン12が不足すると、胎児の神経管欠損のリスクが高くなります。ほかにも、ビタミンB6、ビタミンA、鉄分は、妊娠中は、普段よりも多く摂ることが望ましいです。

 

葉酸サプリは妊娠前からとっていくほうが確実です摂るべき!

妊娠した女性に葉酸が良いとは、よく聞かれることです。

 

葉酸を積極的に摂取していれば、神経管閉鎖障害を未然に防ぐことができると言われています。神経管閉鎖障害というのは、赤ん坊の中枢神経系の元がうまく作られない症状なのです。

 

葉酸をどんどん摂っていれば、そのリスクは70%近く下げることができると言われています。

 

まだ妊娠していなくても、妊娠を予定している女性は、食事とは別個で、1日に400μgの葉酸サプリメントを摂取すれば、神経管閉鎖障害の危険性を少なくできると厚生労働省が発表しました。

 

関連ページ

妊活中の葉酸サプリ!おすすめはありますか?
妊活中にも大切な葉酸サプリですが、たくさん種類がありすぎて、どれを選べば良いのかわからない!おすすめの葉酸サプリとは?
葉酸サプリはドラッグストアで購入してOK?
葉酸サプリには、高いものから安いものまで色々な種類のものがあります。葉酸サプリは、ドラッグストアで安く購入してもOKなのでしょうか?