葉酸 薬

MENU

葉酸と併用してはいけない薬とは?

 

葉酸を効率的に摂るなら、葉酸サプリがおすすめです!

 

葉酸サプリは薬と併用しても問題ないのでしょうか?葉酸と併用してはいけない薬というのはあるのでしょうか?

 

実は、葉酸と一緒に飲まない方が良い薬があります。一緒に飲んでしまうことで、葉酸の吸収率が悪くなってしまうからです。

 

もし、病院から処方された薬を飲むときは、最低でも4時間あけてから飲むようにしましょう!

 

葉酸サプリと薬を飲む時間をずらすことで、吸収率の悪さを抑えることができるようです。

 

以下が葉酸と飲み合わせの悪い薬です。

メトトレキサート(抗がん剤)、トリメトプリム(合成抗菌薬)、ピルメタミン(抗マラリア薬)、コラスチラミン、コレスチポル(胆汁酸吸収剤)、パンクレアチン(コレステロール降下薬)、フルオロウラシル、カペシタビン(抗腫瘍薬)、バルビツール(睡眠薬)、フェノバルビタール(抗けいれん薬)、スルファサラジン(抗炎症薬)、フェニトイン(抗てんかん薬)、ピル(経口避妊薬)、アスピリン(解熱鎮痛剤)、クロラムフェニコール(抗生物質)

ただし、葉酸サプリと薬の併用が心配な場合は、かかりつけ医の指示に従って下さいね!

 

「スルファサラジン、アスピリン、クロラムフェニコール」は、よく処方される身近な薬ですので注意が必要です。

 

葉酸は食べ物からも摂れるの?

葉酸を効率的に摂るのは、葉酸サプリがおすすめです!

 

葉酸は熱調理に弱いため、効率的に摂取したいと思えば、生野菜やフルーツとサプリメントを組み合わせるといいでしょう。食事だけでは、1日の必要量を摂取するのが難しいので、足りない分は葉酸サプリで補うようにしましょう!

 

葉酸と薬の組み合わせ


こちらも見てみて下さい♪

 

関連ページ

妊活中におすすめの食べ物は?
妊活中に葉酸を摂取することが大切なのはわかっていると思います。では、妊活中にはどんな食べ物を摂るべきなのでしょう?
妊活中には葉酸サプリと何が必要?
妊活中には葉酸サプリは必須ですが、葉酸以外にはどのような栄養素が必要なのでしょうか?
葉酸は特に妊娠初期の摂取が大切!
葉酸の摂取は、特に妊娠初期の摂取が大切と言われていいます!なぜ、妊娠初期が大切なのでしょう?
葉酸にはどんな効果が期待できる?
葉酸は、今や妊活・妊娠中には欠かせないアイテム になってきました。葉酸には、そもそもどんな効果が期待できるのでしょうか?
葉酸と亜鉛を効果的に摂る方法とは?
妊娠することを希望しているなら、栄養について気をつかうことが大切です。特に、葉酸と亜鉛は妊活に必要な栄養素ですから、積極的に摂取しましょう。葉酸は緑黄色野菜、亜鉛は魚介類に多く含まれています。けれど、調理をする暇を捻出することが難しいほど忙しい時期もあります。葉酸や亜鉛が大事だと分かっていても、苦手な食材の場合もあります。そのような時は、サプリを活用する方法がおすすめです。効率的に栄養素を取り込めます。
葉酸サプリには便秘改善効果も期待できる?
腸内環境が悪く便秘の人や妊娠中で赤ちゃんが大きくなることで腸が圧迫されて便秘になってしまうという女性も多くいます。水分不足や運動不足なども便秘の原因になってしまいますが、それらを改善しても治らない、下剤を使うと子宮が収縮してしまう成分もあるため流産や早産の危険性もあります。水分不足や運動不足を改善しても便秘が改善しないという場合におすすめなのが、葉酸サプリです。葉酸サプリは、食物繊維が多く含まれており便秘改善をすることができます。
葉酸サプリでうつ病予防!
日々の生活の中で、人間は当たり前のようにストレスや刺激を受けます。職場や学校の人間関係、仕事の重圧などによるストレスが大きくなり過ぎた際、うつ病として発症する場合があります。うつ病は広く認知されている病状ではありますが、発症する前にできればケアを行っていきましょう。うつ病予防に効果のあるサプリメントとして、葉酸などが存在しています。
葉酸サプリには育毛効果も期待できるって本当!?
健康に良いとされる成分は様々な種類がありますが、葉酸も注目されている成分です。葉酸は野菜などの食品からも摂ることができますが、水や熱に弱いので、思ったほど摂れていないことも少なくありません。より効率よく成分を摂取するのであれば葉酸サプリの利用も検討してみてはいかがでしょうか。